ホーム > 産業・労働 > 商工業 > 融資 > 新着情報 > セーフティネット保証5号の指定業種(令和2年5月1日~令和3年1月31日)が拡充されました

更新日:2020年5月8日

ここから本文です。

セーフティネット保証5号の指定業種(令和2年5月1日~令和3年1月31日)が拡充されました

セーフティネット保証5号の指定業種の公表について

⺠間⾦融機関による実質無利⼦・無担保・据置最⼤5年の融資において、セーフティネット保証や危機関連保証の利⽤を要件としていることから、業種が限定されているセーフティネット保証5号について、一部例外業種を除く原則全業種が指定されました。
なお、今時拡充前の指定は従前⽇本標準産業分類(平成25年改定版)の「細分類」を基準としており、4⽉30⽇までの指定業種数は738業種でしたが、拡充後は同分類上の「中分類」を基準にすることとしたため、業種数が85業種(細分類基準で1145業種)となっております。

セーフティネット保証5号の指定業種(令和2年5月1日~令和3年1月31日)(PDF:75KB)

ーフティネット保証5号の詳しい内容については、中小企業庁ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

県の中小企業融資制度では,特定中小企業者を対象とした「セーフティネット対応資金(PDF:80KB)」がご利用できます。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部中小企業支援課

電話番号:099-286-2946

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?